被爆桜ウクレレ ソプラノ

日米の相互理解と平和推進の一助にと
特別に製作した”平和のウクレレ”です

広島市中区白島九軒町にある碇神社の被爆桜は
今もなお毎年美しい花を咲かせます。
碇神社の御協力の下,被爆桜の花びらを
自然の色を生かした押し花に加工し,
シンボルモチーフとしてウクレレに取り付けました


ウクレレの神様オータサンが演奏 この音色が
たくさんの人に平和のメッセージとして感じて頂ければと思っております

2012年5月

被爆桜を押し花に加工して頂き
分解して インレイにする作業の様子 

オータサンの被爆桜ウクレレの演奏平和の
音色を響かせていますYOU TUBE