しいはらウクレレの特徴その2

ダブルアーチ  シングルアーチ  のボディ

ボディの裏面を中央へ向かってアーチ形(球状)
ダブルアーチ
表面は一方方向のみ中央へ向かってアーチ形状
シングルアーチ
を施すことにより
経年によるボディの変形や、ひびや割れを防ぎます

日本の気候風土は高温多湿、低温低湿  とても激しい変化に
ウクレレも耐えなければなりません
また、豊かな音量を実現してくれます
ハワイで誕生したウクレレですが、日本で長く気持ちよく弾いていただくため
しいはらウクレレでは楽器としての性能美を追求した
ダブルアーチ、シングルアーチボディ を施しています、

ボディ表面、中央へ向かって少し膨らんで
見えます
シングルアーチ
ボディ裏面も少し中央が膨らんで見えます
ダブルアーチ

横から見てみると、
裏面は、中央へ膨らんでいるのがわかり表面はフラットに見えます
表面がシングルアーチなのがわかります